芸能・エンタメ

水原一平の父のレストランの場所はどこ?値段や口コミ・メニューも調査!

MLBで二刀流として大活躍、全世界を熱狂させている大谷翔平選手。

その大谷選手の専属通訳をしているのが水原一平さんです。

オールスターのホームランダービーではキャッチャーを務めるなど、大きな話題となりました。

地元メディアからも単独で取材を受けるなど注目を集めている水原一平さん。

なんでも水原一平さんの父親は、ロサンゼルスの日本食レストランで働いているんだとか。

そこで今回は

水原一平の父のレストランの場所

水原一平の父のレストランの値段やメニュー

水原一平の父のレストランの口コミ

について調べてみました。

水原一平さんの身長もよく検索されています。

▼こちらもどうぞ。

大谷翔平の通訳(水原一平) は高身長!血液型や経歴・サッカーやバスケが得意?大谷翔平選手の通訳として活躍している水原一平さん。 大谷翔平選手のプライベートもサポート。 チームメイトにもファンからも大谷...

それでは本題に行ってみましょう。

水原一平の父のレストランの場所はどこ?

水原一平さんの父「水原英政さん」のレストランの場所は、

ロサンゼルス郊外のトーランスにある、

うどん居酒屋「たぬきの里」という日本食レストランです。

このエリアは日系企業が多いことから、

日本食レストランが軒を連ねているようです。

近くには「くら寿司」もあります。

元々「たぬきの里」は、うどん茶屋「さぬきの里」というお店でした。

ところが、2017年12月からオーナーが変わり、

それにともない、店名もうどん居酒屋「たぬきの里」となりました。

地図上ではまだ、「さぬきの里(SanukinoSato)」ですね。

「たぬきの里」は、エンゼルスタジアムから車で30分くらいの所にあります。

大谷翔平選手もよく行くおすすめのレストランだと語っています。

水原一平の父のレストランの値段やメニュー

水原一平さんの父のレストラン「たぬきの里」の値段、

価格帯は、9ドル~20ドルくらい。

日本円だとおよそ985円~2189円です。

その中でランチは、10ドル~12.5ドル

弁当ボックスは、17ドル~20ドル

でした。

いくつかメニューと値段を例にあげると、

・オリジナルうま味まぜうどん 11.95ドル
・カレーチーズうどん 13.5ドル
・天ぷらうどん 14.5ドル
・鍋焼きうどん 13.5ドル
・照り焼きチキン(弁当ボックス)17.95ドル
・グリルサーモン(弁当ボックス)19.95ドル

うどんのメニューがかなり豊富なようです。

それもそのはず、うどんの麺は冷凍ではなく、自家製の手打ち麺を使用しています。

したがって、うどんが主力商品です。

ただ、「たぬきの里」の公式のインスタを見てみると、うどん以外にも、

・牛丼
・かつ丼
・海鮮丼
・ざるそば
・稲荷寿司
・カリフォルニアロール

といったメニューもあります。

高級な日本食レストランというよりは、

麺や丼物といったカジュアルな日本食が楽しめるレストランといった感じです。

値段に関して少し高めと思う人もいるかもしれませんが、量は当然アメリカサイズです。

割と妥当な値段、価格帯ではないかと思います。

水原一平の父のレストランの口コミ

水原一平さんの父のレストラン「たぬきの里」の口コミを調べてみました。

いい口コミと悪い口コミをまとめました。

「たぬきの里」の悪い口コミ

・「さぬきの里」だった頃はよかったですが、味が変わってしまいがっかりです。

・ここは「さぬきの里」ではありません。すしや高級うどんはありません。

悪い口コミはどれも、

以前の「さぬきの里」と同じ感覚で来店したところがっかりだった、

というものでした。

確かに「さぬきの里」のメニューを調べて見ると、前菜やスープ、刺身といったものがあり、「たぬきの里」と比べると高級な日本食レストランだったようです。

「さぬきの里」のイメージで来店すると評価を下げる人はいるだろうなと思います。

ただ、このような悪い口コミはごく一部で、良い口コミがほとんどでした。

「たぬきの里」の良い口コミ

・うどんは新鮮な手作りの麺でおいしかったです。サービスもとても良く、満足です。

・うどんや日本料理が好きな人は絶対に訪れる価値があります。シェフはとてもフレンドリーで話すがもとても楽しいです。

・チキンチャーシューうどんを食べましたが、おいしかったです。職場の近くにこのような店があるのを嬉しく思います。

・さぬきの里ほど良くないのではないか、と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。うどんは歯ごたえがあり、風味豊かでおいしかったです。

味のみならず、サービスにも満足している人が多くいるようです。

「テイクアウトの注文を待っている時、お茶を出してくれた!」

という喜びのコメントもあり、接客に関しても日本的なきめ細やかさがあるようです。

まとめ

今回は、大谷翔平選手の専属通訳を務める水原一平さんの父、英政さんの日本食レストランについて調べてみました。

水原一平さんの父親のレストランの場所は、

ロサンゼルス郊外のトーランスにある、「たぬきの里」という日本食レストラン。

値段、価格帯は、およそ9ドル~20ドル。

メニューは、

自家製の手打ち麺を使用したうどんが中心。

その他にもそばや丼物もあり、カジュアルなラインナップです。

お店の口コミのほとんどは良いもので、味もさることながら、サービスや接客も評判がいい、ということが分かりました。

大谷翔平選手の活躍にともない、日米で注目が集まっている水原一平さん。

その父親がシェフを務めるレストランということで、お店は今まで以上に繁盛しているのでは?

大谷翔平選手のプレーを見ながらおいしい料理とともにみんなで盛り上がれたら最高だろうなと思いました。