政治家

山中竹春の出身高校は?経歴やプロフィール!評判についても

先日の横浜市長選挙で当選された、山中竹春氏。

データサイエンティストとしてコロナウイルスのワクチンの研究結果を発表したことでも知られています。

華やかともいえる経歴を持っていますが、一方でパワハラ疑惑が報道されたことも記憶に新しいですよね。

そんな山中氏について、ご紹介していきたいと思います。

今回の内容はこちら

竹春の出身高校

山中竹春の経歴

山中竹春のプロフィール

山中竹春の評判

▼山中竹春氏の家族についてはこちら

山中竹春が結婚した嫁は?子供や家族構成・父親についても調査!横浜市長選に出馬し当選を果たした、山中竹春氏。 山中竹春氏は横浜市立大学医学部の教授をしていましたが、 同僚、秘書、部下など...

▼山中竹春の身長はこちら

山中竹春は高身長!イケメンで窪田正孝に似てる?若い頃も調査!2021年8月22日に横浜市長に当選した、山中竹春氏。 政策やパワハラ疑惑について注目されていますが、 山中竹春氏のルックス...

それでは本題にいってみます。

山中竹春の出身高校は?

山中さんの出身高校は、

「早稲田大学本庄高等学院」

埼玉県の中、いや全国で見てもトップに入る偏差値で、

卒業生は全員早稲田大学へ進学ができる学校です。

早稲田大学本庄高等学院の偏差値は、

76(2021年8月時点)

埼玉県で偏差値1位、全国でも11位を誇ります。

私立高校で、2007年から共学へ。

設置学科は普通科のみです。

 

山中さんは埼玉県秩父市の出身なので、家から学校までの距離も近いですね。

この高校出身の有名人には、

・手塚仁雄(衆議院議員)

・永井伸一さん(アナウンサー)

・安岡優さん(ゴスペラーズ)

・アンゴラ村長(芸人)

などがいます。

山中竹春のプロフィール

山中竹春氏のプロフィールはこちらから。

プロフィール
  • 1972年9月27日生まれ
  • 埼玉県秩父市出身
  • 元ラグビー部(高校時代)
  • 座右の銘「人事を尽くして天命を待つ」
  • 趣味はジョギングと食べ歩き

山中さんは、高校時代ではラグビー部に所属していました。

偏差値の高い学校で勉強もハードだったと思いますが、

ラグビー部員としても並行して活動するなんて、まさに文武両道とはこのことですね。

山中竹春の経歴

早稲田大学政治経済学部を卒業したあとは、

早稲田大学大学院理工学研究科を修了しました。

そのあとも

・九州大学医学部附属病院文部教官助手

・アメリカ国立衛生研究所(NIH) 研究員

・国立がん研究センター部長

・横浜市立大学医学部教授

・横浜市立大学特命副学長

・横浜市立大学学長補佐

・横浜市立大学大学院データサイエンス研究科研究科長

という経歴を残しました。

医学分野において様々な活動・肩書を持ってこられたのですね。

そうして、2021年8月に行われた横浜市長選挙では無所属の新人で当選しました。

また新たな経歴を作ったことになりますね。

今まで築いてきた医療に関する経歴をどのように生かしていくのか、今後も目が離せません。



山中竹春の評判

横浜市長選挙に当選された気になる竹中さんの評判ですが、

「爽やか」

「イケメン」

という評判が結構多く見られました。


人は見た目の印象も大事といったところでしょうか。

一方で、選挙直前にとある週刊誌にパワハラ疑惑を報じられたこともあり、

あまり良くない評判もありました。


パワハラ疑惑に関しては本人は否定しているので、真実とは言い切れません。

政治家としての道を歩み始めたところなので、

これからの政治活動や新たな疑惑が出てくるかも・・なんてところにも注目です。

まとめ

今回は「山中竹春の出身高校は?経歴やプロフィール!評判についても」

というタイトルで山中竹春氏についてまとめました。

山中竹春氏の出身高校は早稲田大学本庄高等学院。

ほぼ100%の卒業生が早稲田大学に進学する高校で、

偏差値は驚異の76。

経歴プロフィールは上をぜひご参照ください。

評判についてはルックスの良さ、

逆にパワハラ疑惑が選挙直前に発覚しているので厳しい声も多いです。

医療分野に精通していて、爽やかな印象と共に横浜市長選挙に当選した山中竹春さん。

今後どのように活動していき人々の期待にどう応えてゆくのか、楽しみですね。